古賀敦子

Atsuko Koga

Flötistin

とりあえずソロ 曲を。。

そして昔やったデュオ曲をやる2人。

いくら休憩しても、手当てしてもアンナは回復の兆しがない。。。そんな時、イータイが、「僕、一人で弾いていよ うか?」
「お願い!私もすぐその後一人で吹くよ!」
そしてお互いにソロを演奏した後、前にやったことのあるフルートとチェロのデュオ曲を探し出して、急遽演奏会は デュオに変更!
ところが、用意してたわけじゃないから、譜めくりが必要に。困っていたら、なんと聴いていただいていた久保田市 長が、
「私がやりましょう!」と舞台へ!!このことで、どんなにか舞台と演奏会に華を添えていただいた事か!!
上と左の写真はその記念すべき、久保田市長との共演の証です。

この後の打ち上 げも、演奏者は 2人だけに。

その後の演奏会は、アンナさんは復活する事がありませんでした。毎回、出かける5分、10分前に「やっぱり駄目」と。。。
後はすべてイータイと私のソロとデュオで盛り上げなければなりませんでした。ここで、代わりのチェロしかないのに、やる気と理解を見せて一緒に音楽に集中して燃えてくれたイータイを、「この 人は魂から本当の音楽家だ。。!」と見直すことになりました。上の写真は宇部興産中央病院での公演です。四重奏からデュオに変わってしまったのですが、ここでの演奏は、2人とも、四 重奏に引けをとらせないものが出来たつもりです。

全日空ホテルでの公演には漫 画家の親友、うえだのぶさんも 駆けつけてくださいました。(初 日にも来て頂きましたが、ほとん どお話できなかった。。)
下の右は、ANAホテルの支配 人、駆けつけてくれたアンナアユ ミさんも一緒に。イータイも私も 精根尽きた顔をしていますが、 それを温かく見守る木下市議と 支配人の方に支えられて。

その下は、光永ホールでの実行 委員会の方々への感謝演奏 会と、パーティの様子です。ツア ー中、深い理解とアドバイスで 支えていただいた光永社長ご 夫婦とツーショット!

この、上の写真一枚は、市 役所での締めくくり公演です。

お世話になりまくった実行委員 会の方々と、先生方と、温かい 交流の持てた、素敵な締めくく りパーティになりました!

木下市議の挨拶で、市役 所での公演が終わって、あ とは福岡に出発です。この 時は心からホッとしました。
そして、イータイとの間には 新たな音楽家同士として の信頼が生まれ、2011年 に公式CD録音をする流れ となりました。

次の頁へ

inserted by FC2 system